触察ファーストステップ秋期スタート

触察の悩みは
月2回、2時間のスモールステップで
解決できます
初心者からセラピストまで。
初心で、または初心に戻って始めましょう


<ビギナー限定>
はじめてでも習得できる!
筋肉のさわり分けセミナー

筋肉のさわり分け、筋肉の動き方、筋肉と姿勢の
関連を、分かりやすくお伝えします

こんな悩みを持つ方が参加してくださっています

スクールや専門学校では、筋肉の触察(触り分け)にほとんど時間を使えなかった…
  ⇩

多くのセラピストさんの、リアルな声ですね。
オープンパスは触察に特化したスクール
として、初心者~上級者、職業別などいろいろなセミナーを開催してきました。
大腿四頭筋など、筋肉の場所は「だいたい、なんとなく」わかる。
でも、ひとつひとつの筋肉の名前も、うごきもうろ覚え。
これでいいのかな?
   ⇩
触察と、筋肉の働きを一緒に覚える。それがオープンパス式です。
現場で仕事をしているのに、いまさら「わからない」とは言えない。
でも、触察だけをおしえてくれるところなんてそうそうない…
  

それなら、2時間で3、4筋を起始から停止までしっかり覚えるオープンパスが最適です。
からだをケアする仕事がしたいけれど、どの流派がいいのかわからない…
   ⇩
それなら基本中の基本、触察から始めましょう。
からだをケアする仕事がしたいけれど、どの流派がいいのかわからない…
   ⇩
それなら基本中の基本、触察から始めましょう。
まずは表層にある、触りやすい筋肉をマスターしましょう!!
施術やティーチングで使う筋肉が中心です。

「骨から骨についている筋肉を、端から端まで触る」ことからスタートするビギナー向けセミナーです。

触察が上手くなりたいだけではなく
「もうちょっと、知識をふやしたい」にもお応えします
セミナー終了後はこんな変化があります

  • 筋肉をさわり分ける実践が中心なので、暗記では得ることができない触察テクニックが身に付きます
    (座学では習得できませんでしたね?)
  • 内臓の働きを知る解剖生理学や、筋の働きを理解する機能解剖学、病理の知識(病気の診断ができるのは医師のみ)はセラピストの専門ではありません。
    セラピストに必要な触察力が身に付きます。
  • 施術やティーチングで実力を見せられる機会を逃さないよう、よく使う筋肉の筋肉のさわりわけはできるようになります。
  • 筋肉のはたらきを理解できるので、痛みの原因や、可動域の制限が起こる原因を説明できます。
  • 筋肉と姿勢の関連がわかるので、生徒さんそれぞれのからだについての理解が深まります。
  • 筋骨格系の知識と施術をつなげて考えることができるようになるので、マニュアル的なセッションにも「自分ならではの個性」をこっそり盛り込めます。
  • 筋肉のはたらきを理解できるので、痛みの原因や、可動域の制限が起こる原因を説明できます。
本格的なのに わかりやすーい!

オープンパスのセミナーが選ばれる理由

1回2時間と短時間!
初めて解剖学をまなぶ人のために、短時間で集中できるような内容にしました。
座学ではなく実技・実践です
学校の授業ではありませんので、すぐに使える技術をお伝えします。
覚えやすく忘れにくい方法
復習を入れながら、忘れにくい工夫をしました。覚えやすさの「コツ」のうち、覚えておきたい2つの方法をお伝えします。
覚えやすく忘れにくい方法
復習を入れながら、忘れにくい工夫をしました。覚えやすさの「コツ」のうち、覚えておきたい2つの方法をお伝えします。

オープンパスの触察
ほかとは違う、もうひとつの大切な特徴


クライアントセンタードの優しい技術
皆さんは、YouTubeで他スクールの触察技術をみたことはありますか?
さわることに集中するあまり、相手のからだを大切にしていない、
見ていてドキッとする動画もあります。

オープンパスは、触察でも「クライアントセンタード」を
大切にします。

やさしさを込めて相手のからだを動かすこと、支えること。
そして、柔らかな手の使い方が特徴。

はじめての触察経験が、今後のあなたの触察を変えます。
自分がしてほしいように相手を大切にするのがオープンパス流です。


リピート率をあげ、施術の成功率を高める触察へのこだわり


触察ができるメリットあれこれ

  • すべての基礎は「触察=筋肉のさわり分け」
    触察(状態の確認)⇒触診(診断)⇒施術(テクニック)⇒生活指導
    これが本来の手順です。
    だから、治療技術(施術のテクニック)より先に「触察」を学ぶと
    応用が効くのです。
  • 現場に出てしまえば、
    あなたはお店の看板、プロフェッショナルです。
    お客様、患者さん、クライアントさんを安心させられる技術と知識は、心地の良いリネンやBGMよりパワフルです
  • 不具合の場所は、触って確かめないとわからないことが多いのです。
    原因筋が分かれば、
    お客様、クラアイントさんひとりひとりに合わせたオーダーメイド
    施術ができるようになります。
  • 一昔前なら「治ればいい」「治せればいい」でも済みました。
    今は、顧客の方々の知識はおどろくほど豊富です。

    だからこそ、納得できる説明をしてくれる技術者が求められています
    「どの筋肉を、どんな理由で施術しているのか」が説明できるようになります
  • 筋肉の正しい知識をもつこと
    丁寧にふれることは
    お客様のからだにふれる施術者にとっては最低限の「マナー」です。
    マナーがしっかりと身に付きます。

  • マニュアル通りのセッションをしなくてはいけない場合でも、
    触察の知識があれば
    本来ねらうべき筋肉を間違いなくとらえられます。
    効果を出せる、信頼を寄せられる施術者になるための、触察力です。
  • 不具合の場所は、触って確かめないとわからないことが多いのです。
    原因筋が分かれば、
    お客様、クラアイントさんひとりひとりに合わせたオーダーメイド
    施術ができるようになります。

参加者の方からのリアルな声

触察を習得したかった自分が求めていたセミナーでした

S.Dさん(女性) リラクゼーション系の職業/茨城からの参加
講座の受講を決めた直接の理由
これだけ細かくはっきりと、筋肉を察して触れられる講座は、他にはないので。
そしてファーストステップという、気負わず参加できるクラスであり、また、内容に対して受講料もお安いと感じました。

講座に望んでいたこと
講師の先生に直接触れていただき、また触れさせていただいて、確認しながら出来たら、と思っていました。実際、その用様に受けさせていただいているので有難いです。

講座終了後にはどうなっていたいか
漠然とではなく、不具合の原因部分を探しながら、施術する様にしたいと思います。
ファーストステップ終了後のおすすめコースなど教えていただきたいです。

仕事の将来的な目標・展望
その時気持ちが良いだけでなく、改善の方向へ持っていける様な施術をし、お客様が増える様にしていきたいです。
VOICE

アロマセラピーの基礎として、触察を学びました

A.Tさん(女性) アロマセラピスト/千葉県からの参加
講座の受講を決めた直接の理由
筋肉に関して知識がないので施術に自信が持てませんでした。触察を学ぶことで 手で触れるクライアントさんの体の状態を分かるようになりたいと思い受講を決めました。

講座に望んでいたこと
先生方のご経験を何でもお聞きできたらよいなと思っていました。
特に実際の体で筋肉の触り分けができるようになるための技術やコツ、心構えなど教えて頂けたらと思っていましたが その通りの講座でした。

講座終了後にはどうなっていたいか
自信をもって施術できるようになりたいと思います。

仕事の将来的な目標、展望
習った施術の手順を追うだけでなくクライアントさんの体の状態に合わせ自分で考えて効果のある施術ができるようになりたいと思います。
VOICE

アロマセラピーの基礎として、触察を学びました

A.Tさん(女性) アロマセラピスト/千葉県からの参加
講座の受講を決めた直接の理由
筋肉に関して知識がないので施術に自信が持てませんでした。触察を学ぶことで 手で触れるクライアントさんの体の状態を分かるようになりたいと思い受講を決めました。

講座に望んでいたこと
先生方のご経験を何でもお聞きできたらよいなと思っていました。
特に実際の体で筋肉の触り分けができるようになるための技術やコツ、心構えなど教えて頂けたらと思っていましたが その通りの講座でした。

講座終了後にはどうなっていたいか
自信をもって施術できるようになりたいと思います。

仕事の将来的な目標、展望
習った施術の手順を追うだけでなくクライアントさんの体の状態に合わせ自分で考えて効果のある施術ができるようになりたいと思います。
VOICE

触察ファーストステップ動画

コンテンツ

コース、日程、料金、講師など
第一回目
9月26日(木曜日)
10月5日(土曜日)
13:00-15:00
大腿部の筋肉+腱、靭帯のさわりわけ
筋肉のはたらきと、筋肉と姿勢の関連の理解
<予定>各器官の触りわけ+大腿直筋 中間広筋 腸脛靭帯+腱、靭帯、骨指標
第二回目
10月10日(木曜日)
10月19日(土曜日)
13:00-15:00
体幹の筋肉+腱、靭帯のさわりわけ
筋肉のはたらきと、筋肉と姿勢の関連の理解
<予定>腹直筋 外腹斜筋 内腹斜筋 腸骨筋+骨指標、腱、靭帯
第三回目
10月24日(木曜日)
11月2日(土曜日)
13:00-15:00
上腕、前腕部の筋肉+腱、靭帯のさわりわけ
筋肉のはたらきと、筋肉と姿勢の関連の理解
<予定>上腕二頭筋 烏口腕筋 腕橈骨筋+骨指標、腱、靭帯、神経
第四回目
11月14日(木曜日)
11月16日(土曜日)
13:00-15:00
頸部、頭部の筋肉+腱、靭帯のさわりわけ
筋肉のはたらきと、筋肉と姿勢の関連の理解
<予定>胸鎖乳突筋 広頸筋 頭板状筋、側頭筋+骨指標、腱、靭帯、神経
第五回目
11月28日(木曜日)
12月7日(土曜日)
13:00-15:00
背部の筋肉+腱、靭帯のさわりわけ
筋肉のはたらきと、筋肉と姿勢の関連の理解
<予定>棘筋 最長筋 腸肋筋 広背筋+骨指標、腱、靭帯
第六回目
12月7日(木曜日)
12月21日(土曜日)
13:00-15:00
肩部、胸部の筋肉+腱、靭帯のさわりわけ
筋肉のはたらきと、筋肉と姿勢の関連の理解
<予定>棘上筋 棘下筋、三角筋、大胸筋+骨指標、靭帯、血管、神経
第七回目
12月19日(木曜日)
1月18日(土曜日)
13:00-15:00
下腿、足部の筋肉+腱、靭帯のさわりわけ
筋肉のはたらきと、筋肉と姿勢の関連の理解
<予定>前脛骨筋 腓腹筋 ヒラメ筋+骨指標、腱、靭帯、神経
第八回目
1月9日(木曜日)
2月1日(土曜日)
13:00-15:00
骨盤、臀部の筋肉+腱、靭帯のさわりわけ
筋肉のはたらきと、筋肉と姿勢の関連の理解
<予定>大殿筋 中臀筋 大腿筋膜張筋 梨状筋+骨指標、腱、靭帯、血管、神経
第三回目
10月24日(木曜日)
11月2日(土曜日)
13:00-15:00
上腕、前腕部の筋肉+腱、靭帯のさわりわけ
筋肉のはたらきと、筋肉と姿勢の関連の理解
<予定>上腕二頭筋 烏口腕筋 腕橈骨筋+骨指標、腱、靭帯、神経

8回集中コース 単発コース
8回すべて参加するコース
    日程
木曜日コース・・・・9月26日、10月10日、10月24日、11月14日、11月28日、12月7日、12月19日、2020年1月9日
土曜日コース・・・・10月5日、10月19日、11月2日、11月16日、12月7日、12月21日、(2020年)1月
18日、2月1日

どちらの曜日も13:00-15:00の2時間です

※参加の曜日は固定となります。木曜日、土曜日と割り振りで参加の場合には、単発参加として承ります。
参加したい回のみ参加



木曜日、まだは土曜日コースから選択で参加可能

料金
8回継続/52000円(消費税込み56160円)+資料代(一回につき150円~400円)

8月末までの申し込みおよび入金で早割適応
 52000円→45500円
(消費税込み49140円)+資料代(一回につき150円~400円)
料金
7000円(税込み7560円)+資料代(一回につき150円~300円)
〆切
木曜日コース 2019年9月17日(火曜日)
土曜日コース 2019年10月3日(水曜日)
締め切り
募集は終了しました
(メルマガ会員限定、木曜クラスのみ
参加可能。
2日前までに申し込みをお願いします)

場所 
一般社団法人オープンパスメソッド協会オフィス
(新宿中央公園近く)
場所 
一般社団法人オープンパスメソッド協会オフィス(新宿中央公園近く)
講師
木曜日担当:小川隆之(一般社団法人オープンパスメソッド協会代表理事)
木曜日、土曜日担当:斎藤瑞穂(一般社団法人オープンパスメソッド協会理事、公認ロルファー、ロルフムーブメントプラクティショナー、有田秀穂医師監修セロトニントレーナー)
料金
8回継続/52000円(消費税込み56160円)+資料代(一回につき150円~400円)

8月末までの申し込みおよび入金で早割適応
 52000円→45500円
(消費税込み49140円)+資料代(一回につき150円~400円)
料金
7000円(税込み7560円)+資料代(一回につき150円~300円)

講師紹介

小川隆之
一般社団法人オープンパスメソッド協会代表理事
オープンパスメソッド身体教育研究所代表

手技治療の現場、リハビリテーションの現場、ボディワークの現場、そうした現場で働く皆様に触察技法をお伝えすること、それが私の仕事です。 
皆様の患者様やクライアント様が、安心して体験できるような、心地よく、正確な触察技法をお伝えすること、それが私の使命だと思っております。 

「触察」とは文字どおり「触れて察する」ことです。「察する」という言葉には、「推察する」「深く調べる」という意味があります。そしてその他に、「思いやる」という意味も。 
この「思いやる」を大切にするのが、オープンパス・メソッド®の触察技法です。 

触れることを通して、ひとのからだに働きかける方々、手を用いて探求し、理解し、創造し、問題を解決しようとする方々、オープンパス主催の触察セミナーへ、ぜひご参加ください
斎藤瑞穂
オープンパスメソッド身体教育研究所主宰
公認ロルファー、ロルフムーブメントプラクティショナー

卒業したスクールのカリキュラムにほ「触察(触り分け)」がほとんど組み込まれていませんでした。資格を取って独立開業をしたわたしには、いつも不安がつきまとっていました。当時は1セッションの相場が90分12000円でした。金額に見合ったセッションができているか、おおざっぱなセッションになっていないかと自分に自信が持てませんでした。

そんな経験をバネに、コツをたくさん詰めこんだ「わかりやすく忘れにくい触り分け」セミナーを始めたのが2005年。

「積みかさねて覚える」「施術やティーチングに明日から使える」触り分けをお伝えするのが得意です。
できること=快感です。今が始めどきです!

斎藤瑞穂
オープンパスメソッド身体教育研究所主宰
公認ロルファー、ロルフムーブメントプラクティショナー

卒業したスクールのカリキュラムにほ「触察(触り分け)」がほとんど組み込まれていませんでした。資格を取って独立開業をしたわたしには、いつも不安がつきまとっていました。当時は1セッションの相場が90分12000円でした。金額に見合ったセッションができているか、おおざっぱなセッションになっていないかと自分に自信が持てませんでした。

そんな経験をバネに、コツをたくさん詰めこんだ「わかりやすく忘れにくい触り分け」セミナーを始めたのが2005年。

「積みかさねて覚える」「施術やティーチングに明日から使える」触り分けをお伝えするのが得意です。
できること=快感です。今が始めどきです!

申し込みフォーム

こちらのフォームからお申込みを承ります。48時間以内にこちらから返信を差し上げます。
記入漏れがありますと、返信でき兼ねる場合がありますのでご注意ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

一般社団法人オープンパスメソッド協会について


アクセス

新宿西口より徒歩13分(ヨドバシカメラの間を通り突き当りの十二社通りまでまっすぐ)

大江戸線都庁前駅より徒歩4分

新宿駅または渋谷駅よりバス在り
宿41[京王バス]/宿45[京王バス] 
十二社池の上 ⇒ 中野車庫/中野駅(東京都) 

宿41[京王バス]/宿45[京王バス] 
新宿駅西口 ⇒ 十二社池の上 

宿51[京王バス] 
新宿駅西口 ⇒ 渋谷駅
会社名
一般社団法人オープンパスメソッド協会
代表者
代表理事 小川隆之
住所
東京都新宿区西新宿4-32-4
連絡先
openpathinfo@openpath.sakura.ne.jp
住所
東京都新宿区西新宿4-32-4
今後のオープンパスセミナー
「コツをつかんで一足飛びに
リリース上級者になる」

メルマガ「触察&ボディワークメール講座」

毎月、5日が付く日に、触察に関すること、解剖学に関すること、
ボディワークに関連する周辺知識(認知科学など)について
時には難しく、
普段はわかりやすく
お届けするメールマガジンです。
登録する
登録解除をご希望の方はこちら